seabook

希望をテーマに心、技、体、情報の4つを記事にしています。

seabook report 2

~心~

・春夏秋冬を感じよう。
立ち止まって耳をすませよう。
神様のヒントはいっぱいあるよ。


年棒2億の一流のメジャーリーガーだけど月8万円車上生活してます。


一流のメジャーリーガーの生活といえば豪邸に住んでかっこいい車になんてイメージありますがダニエル・ノリス投手は車上生活、そう彼はホームレスです。


自然とサーフィンと写真を愛するノリス投手のお金はあるのにシンプルに生きる彼の哲学を紹介します。 



・2億円の契約をし、チームのみんなは高級店やブランド品を買った
でもノリスは1000円するTシャツを買っただけ。
口座に今までみたことない数字を見てファイナンシャルプランナーに月に8万だけ口座に振り込むことをお願いした。


・他人にキチガイに見られるからと言ってこの生活を変えようとは思わない。
最高のシーズンを過ごすにはハッピーでバランスのとれた状態にしないといけない。その為にはちょっとした冒険が必要だろ?


・球団に言われたこと 
なんでオフシーズンに地元のアウトドアショップで働くんだ?
 なんでオフシーズンに同僚とクルージングしないで1人で放浪する? 
メジャーリーガーらしく振舞いなさいと言われたノリスは・・・

他人の掟に生きるのは彼にとって最大の恐怖だ。 

チームメイトは大好きだけど、頼るのは嫌いなんだ。ピッチャーはマウンドでは孤独。僕は孤独 が大好きだ。 


・自分の好きなことを探し知識を得たらいい。それは価値のあること 


・試合が終わりスーパーで食材を買いお気に入りのビーチへ 

ある朝、サーフボードで寝てしまい沖からかなり離れた所へ流された。

 死の恐怖を感じたと同時思った。 




「人生で最高の瞬間の一つだ」




カモメが海にダイブし、波は砂浜を押し寄せてくる。 夕日が車をオレンジ色に染める。




「完璧だ」




空は暗くなり、星が輝く 月は影を生み出し、カメラをとり写真に収める。




「撮らねば」




彼は瞬間を捕まえたかもしれないし、永久を捕まえたのかもしれない。




日々過ごしていると
自分にとって一番大切なモノを見失い 本当は必要ないのにもっともっと欲しがってしまうことがあります。

自分にとって一番大切なモノはなんだろう?
これがあれば充分、
それ以外はいらない これだけにはこだわろうというモノはなんだろう?



~体~

お医者さんが健康の為に食べている食材とは?


体の調子が悪くなったり病気やケガの時に頼りになるお医者さん 
そんなお医者さんは自分の健康の為に何を食べているのでしょうか?


・りんご
1日1個で医者知らずと言われているそうです。 りんごに含まれるクチンなどの食物繊維が腸内環境を整えたりコレステロールや血圧を下げ、心臓 病や脳卒中の予防になると言われています。

皮にはポリフェノールが多くコレステロールを覗いたり活性酸素を抑える働きがあります。 (皮も食べる場合は洗ってから食べましょう)


生のブロッコリーはビタミンCが豊富でレモンの約2倍含みます。
 また、ベータカロチンを含む緑黄色野菜にも分類してます。


・納豆
大豆にはタンパク質、ネバネバパワーで血液サラサラ効果があるすごいやつ。 


・ヨーグルト 
よく聞く乳酸菌は腸内環境を整えてくれます。
 また牛乳の3~4倍のアミノ酸が含まれており胃を守る働きがあります。 


・トマト 
上から読んでも下から読んでもトマト この子はスーパーフードです。 ビタミンA、C、E、リコピンカリウム食物繊維、鉄分、カルシウム、クエン酸など栄養の塊。
 体のサビから守る抗酸化作用もあるとってもすごいやつ。


 注意 りんごだけ食べるりんごダイエットなど健康にいいからと特定の食品だけ食べても体調を悪くし ます。 栄養はチーム戦です。 食べ物はバランスよく食べましょう。




 ~技~

 本を読む習慣を身につけるには?

本を読む人だけが手にするもの 著者 藤原 和博



本を読むのってなかなか普段しないですよね。
 ただ著者は読書習慣がある人とそうでない人の違いや
本嫌いでも読書習慣が身につく方法を語っています。



・これからの日本では、身分や権力による階級社会ではなく本を読む人とそうでない人に二分される階層社会が訪れると予測。
文化庁の読書に関する調査によると1ヶ月に1冊も本を読まない人が47.5%もいる。パチンコやゲームばかりではなく読書を習慣にするだけで8人に1人
つまり上位10%の希少な人材になれる。


・著者はもともと本嫌いでだったが憧れの先輩が読んでいるビジネス本を読み「昇進を嬉しがっていると、どんどん無能になる」という考え方に衝撃を受けビジネス書をたくさん読みリクルート入社

ある時、純文学を読まないと人間として成長しないよと言われ様々な本を読むようになった。 
その結果、読書習慣により様々な視点を持てるようになった。 



・本嫌いでも読書習慣が身につく方法 


1、感性で選ぶ 難しいこと考えず表紙やタイトルで気になった本を手にとってみよう。

 2、尊敬する人の会話に出てくる本を読む。できればその日のうちに読み感想を伝えることにより読書の習慣化につながる。


 ・良い本に出会うには? 
とにかく本をたくさん読むこと続けていくうちにあ、この本はいい本だなとわかるようになってくる。




 僕も本をよく読みますが本は素晴らしいです。本は難しいモノではなく楽しいモノ
そして自分の可能性を広げてくれるモノ 



~情~


 ・ドローン各地で相次ぎ実験
小型無人機ドローンをサービス施行で企業と自治体が連携を深めてる。
 イオンがドローンで宅配やアメリカでAmazonがドローンでの宅配の実験をしています。

 僕も最近、個人でドローンにカメラをつけ趣味でサーフィンなどの動画編集をしてる方と話をしました。 
高城剛さんもこれからドローンによって空間にインターネットが現れると予測しています。



・ファミマがマレーシアに進出 5年で300店舗を目指すとのこと
そういえばアメリカでもよくファミマを見かけました。
 これからはアジアの時代、国内だけではなく海外に日本企業はどんどん勝負をかけていく流れですね。



 ・yahoo20周年 
yahooで検索、誰もが一度はしたことありますよね。
検索エンジンGoogleなどほかにもたくさんありますがyahooは特に日本に強いイメージがあります。 

yahooは検索エンジンだけではなく先進国なのにインターネット速度が遅く
料金も高い国内にメスを入れ世界トップレベルのインターネット国にした功労者です。

 しかし現社長は、これだけ誰でもインターネットが使えるようになったが幸福度は高くない。
次の時代に向けてビジョンを高く掲げる。




 インターネットによって様々なサービスが生まれ世の中の常識をも次々と変えてきました。
 科学や技術の進歩は素晴らしい。 
でも、さらにその先へ 
みんなを笑顔にするモノができればいいですね。




 ・仮想現実=VRがいよいよ現実に!? SONYがVRを発表しましたね。
ゲームだけではなく産業にも注目が集まっており
様々な企業がサービスを作り始めてます。 
2020年までに8兆円近くの市場になる予測です。




 いよいよ空想や夢の世界が目の前に現れる時代ですね。
もうドラえもんの世界です。 どんどん人類の夢を実現していきますね。






さぁ僕たちはどんな夢を描き叶えていくだろう。